10月30日(火)に、社会科の学習で終日校外学習に行ってきました。午前中はショウワノートの工場見学をし、工場での仕事やノートの作られ方について学びました。子供たちは普段何気なく使っているノートがこだわりをもって工夫して作られていることに驚きながら興味深く見学していました。

その後、バスで新湊に向かい、越の潟から県営渡船に乗りました。帰りは新湊大橋の「あいの風プロムナード」を歩き、港の様子をいろいろな角度から見瑠ことができました。

お昼は、海王丸パークでお弁当を食べました。雨模様でしたが晴れ間もあり、子供たちは楽しく遊ぶことができました。とても有意義な校外学習になりました。