5年生は、これからはじまる2年間の「ものづくりデザイン科」のスタートとして、高岡市美術館を見学しました。「どんな作品を作ろうかな」「何をテーマにしようかな」と意欲はどんどん高まっています。

 高岡市美術館では、自分の作品作りの参考にしようと、作品のすみずみまで一生懸命に見ました。また、学芸員さんに「定塚のマークである鳳凰の作品もあるよ」と教えていただき、それを探すなど、充実した時間を過ごすことができました。