2年生が生活科「町探検」の学習で、高岡駅まで歩き、城端線に乗って新高岡駅へ行き、そこから歩いておとぎの森公園に行ってきました。

城端線では、マナーを守って友達と一緒に乗車したことが、子供たちにとって、普段の学校生活では味わうことのできない体験になりました。また、新高岡駅では、新幹線「かがやき」が通過するときの速さを体感したり、「はくたか」の乗客の方や車掌さんに手を振って関わったりしました。

おとぎの森公園では、友達と楽しく昼食をとり、仲よく遊具で遊んだり生き物を捕まえたりしました。

改札の駅員さんとハイタッチしたり、乗客の方々と会話したり、工事現場の方と挨拶を交わしたりと、様々な人と温かく触れ合いました。