生活科の町探検の学習として、城端線に乗って、新高岡駅、おとぎの森に行ってきました。

城端線では、初めて電車を利用したことや友達と楽しく乗車したことが、子供達にとって、普段の学校生活では味わうことのできない新鮮な体験になりました。また、新高岡駅では、新幹線が通過する様子も見ることができ、子供たちはその迫力に驚いていました。

そして、おとぎの森では、友達と楽しく昼食をとり、友達と仲良く遊具で遊びました。

様々なことを発見し、楽しく過ごした思い出の日になりました。