2学期が始まりました。

校長先生は、「幸せとは手に入れるものではない。幸せを感じることのできる心を手に入れてほしい。」と、全校児童にお話しされました。

子供たちの心に、「人の役に立てた幸せを感じられるように行動していこう。」と意識付いたことと思います。

また、県民一斉防災訓練 ~シェイクアウトとやま~ が実施され、「まず低く」「頭を守り」「動かない」の合い言葉のもと、いざという時に自分の身を守る安全行動の大切さを再度確認できました。

一人一人が新たな目標を胸に、2学期を過ごしてほしいと思います。