あいにくの雨の中、伏木港から瑞龍寺まで高岡市の土地利用や魅力を学ぶ、社会科を中心とした校外学習に行きました。万葉歴史館では大伴家持と「令和」の結び付きを知ったり、瑞龍寺では前田利長公の功績を学んだり、高岡市の魅力に触れました。さらに高岡市を好きになったようです。この学びをこれからの学習に生かしていきたいと思います。