不審者対応の避難訓練を行いました。

不審者が1階に現れ、男性職員が対応している間、子供たちはバリケードを作って、犯人が来ても対応できるように、教室の内の鍵をかけ、教室の隅で静かに待機しました。

 

子供たちは静かに素早く行動し、不審者も男子職員が素早く差し押さえることができました。

訓練が終わった後は、教室で各担任から不審者が現れた事例とその対応について詳しく聞き、不審者対応について考えるよい機会となりました。