第6回「光る言葉集会」を行いました。
 まず、1年生が「春」の詩を朗読し、その後、全校児童で一緒に朗読しました。
 次に、先生たちの寸劇「ちくちく言葉」「あったか言葉」の発表がありました。
 子供たちは、先生の真剣でユーモアある演技に、歓声をあげたり、驚いたりしながら見入っていました。
 最後に、児童会で取り組んでいる「よいこと見つけ」カードから各学年のよい言葉を紹介しました。今日の集会は、一人一人が「相手を大切にする」とはどうすることかを考えるよい機会になりました。

DSC09636

DSC09650

DSC09661

DSC09664