光る言葉集会を行いました。
 今回の集会の目当ては、「心を温かくする言葉やその時の気持ちを知ろう」「正しい掃除の仕方を知ろう」です。6年生が、あいさつの大切さを発表し、全校で「ありがとうの花」を元気よく歌いました。
 整美委員会が、劇を通して、「いすは正しい持ち方で運ぼう」「机は両手で持ち上げて運ぼう」「雑巾は二つ折りにして手で押さえてふこう」「ほうきは向きを正しくして外から中にはこう」と、そうじの仕方について全校に知らせました。
 子供たちからは、あいさつの大切さや掃除の仕方を学ぶことができたという声が聞かれました。

P1050712

P1050735