6年生は、社会科の学習で縄文時代、弥生時代、古墳時代の学習をしています。その学習の一貫として、富山県埋蔵文化財センターの出前授業をしていただきました。まず、それぞれの時代の出土品を見せていただき、実際に遺跡から見つかった土器や石器などに触れることができました。その後、火おこし体験をしました。火をおこすという作業を通して、縄文時代の人々の苦労や知恵を実感することができました。先人たちの知恵が今の私たちの生活につながっているということを少しでも感じてくれたらよいと思います。

0021

IMG_20491