4年生が、読売新聞富山支局の方を講師としてお招きし、新聞教室を行いました。

「大事な内容ほど、大きい見出しにする」「見出しを読むと、記事の内容も読みたくなるようにする」等、新聞の作るときのポイントを学習しました。

最後にはイチロー選手の記事を読んで、見出しを考えてみる体験もしました。

一緒にいただいた「読売KODOMO新聞」も、食い入るように読んでいた子供たち。

今後、教科で学習したことを新聞にまとめるときには、今日習ったことを生かして書くことでしょう。