1年生万葉かるた大会を行いました。

11月から少しずつ練習を重ね、全100首のうち50首を覚えました。

初めて万葉集に触れた時よりもぐんと成長し、1回戦(50首)で20枚以上取れる子もいます。

五・七・五・七・七の心地よいリズムの中で、真剣にかるたを取り合いました。

万葉かるたの取組の中で、

「たくさん練習したおかげで、たくさんの札を取れたよ!」

「札を取れなくても、かるたをするだけで楽しい!」

「勝ちたいと思って、がんばることが大事だな」

など、たくさんのことを学びました。

今後の学習も、日々の積み重ねが確かな力になるよう、指導していきたいと思います。

子供たちにとって、今年もよい年になりますように。

 

新(あらた)しき年の始めの初春の 今日降る雪のいや重(し)け吉事(よごと)(万葉集巻二十・四五一六)

「新しい年のはじめ、初春の今日降る雪のように、良い事もたくさん重なれ」