9月15日、2年生は、手洗いの講習を受けました。高岡食品衛生協会の3名の講師の先生方に、手の甲や指の間など洗い残しやすい場所を説明してもらい、ばい菌を退治する手洗い方法を学びました。子供たちは、手洗いチェッカーを活用して手の汚れを確認して、大変驚いた様子でしたが、教えていただいた方法で丁寧に手を洗ってました。子供たちは、「汚れが爪に残った」「指もしっかり洗いたい」「これからも続けていこう」などと話していました。肌寒くなり、体調を崩しやすい季節になりましたが、風邪に負けないように毎日丁寧に手を洗い、ばい菌に負けないようにしていきたいと思います。

手洗い講習1

手洗い講習2