6年生にむけて、校長先生の特別授業がありました。

将来就きたい職業、四季に順番をつけるなら、心に残る詩など、多くのことを考えられる授業でした。

子供たちは楽しみながら真剣に考え、自分の将来のことを改めて考えていました。

他人のせいにせず、置かれた場所で咲くことの大切さが分かる特別授業でした。

校長先生の言葉を胸に刻み、卒業まで残りわずかの小学校生活を送ってくれることと思います。