平昌オリンピックでの金メダルの興奮が冷めやらぬ今日この頃、定塚小学校では、体育委員会が「定塚スポーツウィーク」を行っています。

寒い時期でもたくさん体を動かして、かぜに負けない体を作ろうと企画したものです。

普段、体育館ではドッジボールやバスケットボールをすることが多いことから、「他にもいろいろな運動をしてはどうか」と体育委員が種目を考えました。

多くの子供たちが学年の枠を越えて、大縄跳びや肋木、ジグザグドリブル等を楽しく行いました。