11月22日(金)に、地球温暖化防止活動推進員の折田先生をお招きして、第2回とやま環境チャレンジ10が行われました。

4年生が取り組んだ結果についてや、地球温暖化を防止するためには一人一人の意識が必要だということ等、たくさんのことを教えていただきました。

電球とLEDを用いての実験では、実際に手回し発電をしてみるとLEDの方が省エネであることが分かりました。