4年生は夏休み中に、地球温暖化防止のために家族で「とやま環境チャレンジ10」に取り組みました。

9月9日にとやま環境財団の久々江さんをお招きしました。そして、4年生が4週間のエコ活動に取り組んだことでどのくらい二酸化炭素を減らすことができたかを教えていただきました。

その結果、4年生全体でなんと「2,481kg(サッカーボール248,116個分)」も減らすことができました。

子供たちは予想以上の数字に驚くと同時に、「これからも家族団らんを心がけるぞ!」「リサイクルをもっとやっていきたい!」とさらに意欲を燃やしていました。

p1040984p1040987