今日は総合的な学習の時間に取り組んでいる、「とやま環境チャレンジ10」の後期講座が開かれました。節電について考えるおもちゃの紹介もありました。

講座では、自分たちが夏休みに取り組んだことがサッカーボールで267個分の二酸化炭素を削減できた等の具体的な数字を目にし、達成感を感じました。地球環境について一人一人が真剣に考えるよい機会となりました。これで終わりではなく、継続してエコ活動に取り組んでいきたいと思います。