図工の時間に、「しんぶんしとなかよし」の学習をしました。

体全体を使って、新聞紙を並べたり、破いたり、丸めたりしました。また、新聞を細く切って、廊下の端から端までつなげ、その長さに子供たちは驚いていました。

できた形のおもしろさを味わいながら、新聞紙だけでもいろいろなことができることを実感しました。

最後に、使った新聞紙のプールに入り、子供たちはとても楽しく活動することができました。